今日ダス 平日11:00までのご注文は即日出荷 第3類医薬品 着後レビューで 送料無料 ビタトレールコレステワン 360カプセル ★【第3類医薬品】ビタトレールコレステワン,360カプセル,greatoutdoors.jp,2784円,/essoiner1088331.html,医薬品・コンタクト・介護 , 医薬品・医薬部外品 , 医薬品 , 高コレステロール , 第三類医薬品,【今日ダス】平日11:00までのご注文は即日出荷! ★【第3類医薬品】ビタトレールコレステワン,360カプセル,greatoutdoors.jp,2784円,/essoiner1088331.html,医薬品・コンタクト・介護 , 医薬品・医薬部外品 , 医薬品 , 高コレステロール , 第三類医薬品,【今日ダス】平日11:00までのご注文は即日出荷! 2784円 【今日ダス】平日11:00までのご注文は即日出荷! ★【第3類医薬品】ビタトレールコレステワン 360カプセル 医薬品・コンタクト・介護 医薬品・医薬部外品 医薬品 高コレステロール 第三類医薬品 今日ダス 平日11:00までのご注文は即日出荷 第3類医薬品 着後レビューで 送料無料 ビタトレールコレステワン 360カプセル 2784円 【今日ダス】平日11:00までのご注文は即日出荷! ★【第3類医薬品】ビタトレールコレステワン 360カプセル 医薬品・コンタクト・介護 医薬品・医薬部外品 医薬品 高コレステロール 第三類医薬品

今日ダス 平日11:00までのご注文は即日出荷 第3類医薬品 着後レビューで 送料無料 ビタトレールコレステワン 未使用品 360カプセル

【今日ダス】平日11:00までのご注文は即日出荷! ★【第3類医薬品】ビタトレールコレステワン 360カプセル

2784円

【今日ダス】平日11:00までのご注文は即日出荷! ★【第3類医薬品】ビタトレールコレステワン 360カプセル



使用上の注意

1.次の人は服用前に医師又は薬剤師に相談して下さい。(1)医師又は歯科医師の治療を受けている人2.次の場合は、直ちに服用を中止し、この文書を持って医師又は薬剤師に相談して下さい。(1)服用後、次の症状があらわれた場合→皮ふに、かゆみ、発疹・発赤→消化器に、悪心、下痢・嘔吐、食欲不振、胃部不快感、胸やけ(2)1ヶ月くらい服用しても症状がよくならない場合

効能・効果

【血清高コレステロールの改善・血清高コレステロールに伴う末梢血行障害(手足の冷え・しびれ)の緩和

用法・用量

1回2カプセル、1日3回食後に服用してください。(水または、ぬるま湯と一緒に服用してください) ※ご注意:定められた用法・用量を守ってください。 ※15歳未満は服用しないでください。 ※生理が早くなったり、経血量が多くなったりすることがあります。出血が長く続く場合は、医師または薬剤師にご相談ください。

成分・分量

【1日量(6カプセル中)】パンテチン(80%パンテチン水溶液) 375mg,大豆油不けん化物 600mg,酢酸d-αトコフェノール(天然型ビタミンE) 100mg 添加物:ポリソルベート80,サフラワー油,カプセルにゼラチン,濃グリセリン,D-ソルビトール,サンセットイエローFCF,酸化チタン

保管および取扱い上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください。(誤用の原因になったり品質が変わります)
(4)使用期限を過ぎた製品は使用しないでください。

商品区分

第三類医薬品

使用期限

使用期限:使用期限まで1年以上あるものをお送りします

文責者

森田雄喜 登録販売者

お問い合わせ先

製造販売元

新生薬品工業株式会社
奈良県高市郡高取町清水谷1269

第三類医薬品とは日常生活に支障をきたす程度ではないが、身体の変調・不調が起こるおそれがある成分を含むもの。(例)ビタミンB、C含有保健薬、整腸剤など

【今日ダス】平日11:00までのご注文は即日出荷! ★【第3類医薬品】ビタトレールコレステワン 360カプセル

太陽系において生命を生み育ててきたユニークな惑星地球では,その表層や地下に広がる岩石圏・水圏・気圏の間での様々な相互作用によって,生命活動が営まれる“地球生命圏”と呼ぶべき環境が形成され,生命の誕生・進化と多様性が獲得されてきました.地球生命圏科学大講座ではこの地球生命圏を研究フィールドとし,野外における観察,採取試料の分析,室内実験などの一次データを基礎として,長い時間軸を通じて地球生命圏に記録された情報を解読し,そこに特徴的な物質の形成条件,環境の変動メカニズム,生命の誕生と進化の要因に関する科学と教育を推進することを目的としています.さらに,これらの研究を通して地球環境と生命の共進化メカニズムを解明するとともに,21世紀における人類社会と地球環境のあるべき関わり方についてメッセージを提示することを目指しています.


地球生命圏科学講座の目指すもの

太陽系において生命を生み育ててきたユニークな惑星地球では,その表層や地下に広がる岩石圏・水圏・気圏の間での様々な相互作用によって,生命活動が営まれる“地球生命圏”と呼ぶべき環境が形成され,生命の誕生・進化と多様性が獲得されてきました.地球生命圏科学大講座ではこの地球生命圏を研究フィールドとし,野外における観察,採取試料の分析,室内実験などの一次データを基礎として,長い時間軸を通じて地球生命圏に記録された情報を解読し,そこに特徴的な物質の形成条件,環境の変動メカニズム,生命の誕生と進化の要因に関する科学と教育を推進することを目的としています.さらに,これらの研究を通して地球環境と生命の共進化メカニズムを解明するとともに,21世紀における人類社会と地球環境のあるべき関わり方についてメッセージを提示することを目指しています.